2017年12月2日土曜日

高校の学費を調べる

思春期でもお父ちゃんと仲良し

💡 韓国の高校の学費

合格した後に早速学校からの連絡で寄宿舎関係やら制服関係やらで書類提出の連絡が来まして、今度はさすがに郵送で書類準備ができました。

以前に公立中学校の制服代を書いてたと思うのですが、日本よりは安くていいねと思った記憶があります。うちの中学校は共同購入で指定されたマイナーメーカーの制服だったので安く済んだのかもしれませんが、以前は個別準備で好きな制服メーカーで買ってたので高くついたらしいとも聞いていました。確か共同購入は自由参加なので今でも個別で買いたい人は高いお金出して買ってます。

で、今回の高校ですが、共同購入なのは同じなのですが、ちゃんとしたメーカー指定だったので、初めて制服屋に行ってきました。

共同購入とはいえさすがに中学校の制服よりは高くついたかなぁ?体操服も注文したのですが、全部で50万Wほどでした。

まさか11月に制服を購入すると思ってなかったのですが、私 高校3年間の授業費を予想して多文化積み立てで準備してたんですよねぇ。偶然10月満期でお金あってよかったよ。

2013年に大学で多文化家庭対象の父母教育で進路情報講座があって高校の情報集めてたんですよね。だから、高校の種類とか大体は把握してました。で、普通高校の月の学費も質問して知っていたので、それを目安に3年分先に積み立てておくことにしました。

積み立てたのは月30万Wで3年なので 1000万Wを目安にあれば3年間何とかなるであろうと。塾代は別としてね。そもそも、高校になったら夜の10時まで勉強させられるのでヒロちゃんの性格で塾行くか微妙だなと予想。インターネット講座も微妙・・

で、実際は寄宿舎制の高校に行くことになったので、予算オーバーか??と心配しましたが、マイスター高校の場合就職目的高校なので授業料無料なんですよね。食費と寄宿舎費くらいなので大体月20万Wくらいでした。寄宿舎費が他の高校に比べて半額近いのが大きい。あと学期ごとの牛乳代とか特別活動代とか修学旅行費用とか諸経費ありますが、なんとか予算内でいけそうです。

高校学費なんですが、同じ普通高校でも寄宿舎生活か通学かで費用が変わってきます!

  • 高校における寄宿舎生活とは
私 一般高校の合同説明会で学校側も父兄もやたらと寄宿舎生活にについて説明しているのを聞いて、韓国では寄宿舎に入るのも成績の良い子供だけ入れるとは聞いていましたが、どうやら日本の私立高校で言うところの 特進コース的なもの=寄宿舎生徒 のようです。一般高校は市内の高校ならどこでも希望出せるのですが、通学を考えたら近いところが良いに決まっているのですが、寄宿舎に入れるほど優秀であれば別に通学時間は関係ないのです。そして、どの高校も寄宿舎生徒にのみ特別に勉強の時間を設けいているらしく、いい大学に行けるようサポートしますよ!と説明してました。なので、たとえ近所に住んでいても寄宿舎に入れて勉強させたい親もいますね。どんだけ勉強させれば気が済むのか謎ですが。

普通高校の場合 学費がかかるので やっぱり計算してみたら月20万Wくらいで 活動費やら諸経費入れて平均すると25万Wあたりか?になります。

韓国の高校の場合 日本と違ってお昼の給食と夕飯と2食は学校で食べるので食費がかかるのが大きな違いですね。中学までは無料給食だったので給食代がかかってなかったのですが、忠北地域はかかります。隣のセジョン市は高校まで無料給食になるとニュースで出てましたが 세종시교육청,2018년부터 고등학교 전면 무상급식 합의 給食費無料化は地方自治体によって違うのです。

で、問題は寄宿舎組ですわ。これになると寄宿舎費用と食費やいろいろプラスされて50万W近くなります。頭がいいとお金かかるのね!

韓国の高校は公立も私立も同じ学費で不思議だなと思っていたのですが、同じなのは教育庁で決められた学費部分のみで 寄宿舎費用とか特別活動費とかは自由設定みたいで ここが私立だと多めに取られたりします。給食費もそこまで差はないとは思いますが、寄宿舎の質なのか光熱費なのかそこの差が大きいですね。

あと、やはり高いとは聞いてましたが 私立の自由高とかはカリキュラムも独自なので高い!全国募集のとこだと月100万Wはいるんじゃないですかね。

清州近郊にも公立の自由高がありますが、そこでも寄宿舎生活で月50万Wは必要だと思います。

そんなん考えたら、マイスター高校 寄宿舎制で20万W代って格安に感じます。私ご飯作らんでいいし、食費が浮くな。

特性化高校も学費が無料なので食費のみで安そうです。


  • 結論
進学目的の特目高を目指すなら 月50万Wで計画しておくべし。普通高校なら30万Wでもいけそうですが、寄宿舎組を狙うならお金かかると覚悟する。

自由高 狙いなら 私立か公立かで学費の差が大きい。

あと、成績優秀者にはどこの高校も奨学金制度があって無料で貰えるので 頭がいい学校でも上を狙える生徒は特待生で勉強生活ができます。

恐ろしいのは普通高校の寄宿舎組でも成績によって入れ替えがあるらしい・・成績下がると追い出されるのかなぁ・・寄宿舎制の高校はそれはないですが、普通高校は何気にえげつない世界じゃなと思う。

逆に成績が良くても寄宿舎組にあえて入らない選択もできます。そこまで勉強させたくない親もいるでしょうし。ストレスですよねぇ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

🔥日韓夫婦のブログを読みたい方は
にほんブログ村 国際結婚(韓国人)へ行ってみるべし

頭のいい学校に行けば行くほどお金がかかる韓国。それだけ良い学歴に固執する人が多いのかねぇ。うち大丈夫なんかな・・・

2 件のコメント:

  1. ひろちゃん、高校合格おめでとうございます!てんやわんやの受験でしたね。本人、それまで進路相談とかしてなかったんですか?突然気が変わったとか??今回の記事、すごく参考になりました。ありがとうございます。よくわからないのは、自由高とは具体的にどんな勉強をするとこなんですか?特目高、自由高、普通高、なんだかまだよくわかってないですけど、私も情報収集しないと。。
    あと、ヒロちゃんは結局のところ面接のみで合格ということですか?筆記試験もあったんですか?理系女(リケジョ)ですね。かっこいいなぁ〜

    返信削除
    返信
    1. 進路相談が学校では三者面談では無い!のと本人に中3の一学期までは一般校進学でしかもおそらく理系と聞いてまして、大学行くのでしっかり学費準備しとかないとねと覚悟していました。なのでいきなりマイスター高校進学で驚きましたね。うちの場合は適正とかやりたいことがたまたま高校でもできると知り得意なことを伸ばす方向でOKになりましたが、反対する親もいると思いますよ。自由校は学校独自のカリキュラムで運営するので有名大学進学したい子供は行きたがるんじゃないですかね?大学でも有名自由高出身だと派閥があるとかテレビでやってましたが。特目高は学校ごとに準備する書類や科目があるので行きたい人は小学校高学年から内申点上げるのに準備するはずですよ。

      マイスター校も学校によって試験科目があるのですが、うちが進学する所は適性検査試験と面性試験でしたね。適性試験は何やったのか知りませんが、科目の試験みたいな物ではないような?後で聞いたのですが、面接官は先生だけじゃなく企業の人もいたようですね。一次試験の準備で自己紹介書とか6項目くらい書いて提出しないといけないのですが、これがちゃんと書けてて、後で私が驚きましたわ。いろいろ人生考えてたんやなみたいな(笑)落ちても一般校には入れるのは確実なので気楽な受験ではありますよね。

      削除